旅行/観光 福岡

糸島・白糸の滝は駐車場も広く滝壺も近い!冷んやり爽やかマイナスイオンを浴びる観光名所

更新日:

Shiraito15

糸島で「涼」を感じれる福岡県内でも有数の滝、県指定の名勝『白糸の滝』

現地はきちんと観光整備がされていて、駐車場も広く雄大な滝壺もすぐ目の前、ランチはヤマメ料理や流しそうめんと、レジャー観光としてうってつけのドライブスポットとなっています。

夏季シーズンは山道が渋滞するほどの人気っぷりなのも頷けますね。今回は朝早くから立ち寄ってみたので、その様子を紹介していきます。

スポンサーリンク

「白糸の滝」に到着!駐車場は約200台分

Shiraito1

「白糸の滝」の駐車場は滝壺近くに広いスペースと、入り口まえにぽつんぽつんとスペースがあります。

さすがに朝っぱらだと余裕で滝壺近くに停めれますね〜ランチ前にドライブするにはちょうど良いですよ。

Shiraito2

駐車場からちょろっと上がってこの看板をまっすぐに進みますと...

Shiraito4

もう到着です!はえ〜

いままで見に行った滝って、無料バスで往復したり結構歩いたりしたイメージあったんですけど「白糸の滝」の近さハンパない。こりゃ人気もでますな。

Shiraito21

さすが県内指定の名勝。落差24m、幅12mの壮大さはド迫力

この辺り一帯は体感温度マイナス3度ぐらい冷んやりします。爽やかな涼を感じて「マイナスイオンだーっ」なんてお決まりのセリフ言いたくなることまちがいなし。

このセリフ言うと達成感あるのは私だけでしょうか。

「ヤマメ釣り」や「流しそうめん」もできちゃうよ

Shiraito50

滝周辺には「ヤマメ釣り(2000円)」「流しそうめん(500円)」が楽しめる場所があります。

ヤマメなんか魚影がたくさんで、家族連れの方がよく利用してましたねー。

Shiraito30

至るところに魚影スポットがあるんで、釣る場所にこまることはないでしょう。

午後の遅い時間帯だと、ヤマメたちがお腹いっぱいで釣りにくいかもしれませんな。

早朝みてた分にはわいわいきゃっきゃ釣れておりました。釣ったヤマメは焼いてかぶりつけますよ。

普通にランチできるお店もあるよ

Shiraito51

わいわいきゃっきゃする感じでもない場合は「四季の茶屋」という食事処もあります。

ヤマメは小ぶりながらも鮮度がいいので「やまめのせごし」がツウ好み。

滝手前にベンチが6つぐらいあるので「やまめの塩焼」でも買って、マイナスイオン浴びながら食らいつくのも気持ち良さそうですな。

Shiraito25

これらのスポットがコンパクトに配置されてて、遊びやすさ抜群ですね。

Shiraito17

ちなみに「自然歩道」でここまでくると、25分ぐらいかかるそうです。ぽつぽつ歩いてきてる人達もいるんですよね〜気持ちのいい森林浴になりそう。

あとがき

迫力のある滝で、これほど利用しやすいスポットは珍しいんじゃないでしょうか。

糸島の観光ポテンシャルおそるべしですねー。ちょっと自然と触れ合いたいときにうってつけですよ。

また糸島ドライブのときに寄りたいと思います。それではまたー。

・糸島・白糸の滝(ふれあいの里)

関連ユニット

あわせて読みたい

-旅行/観光, 福岡
-

Copyright© まつろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.