グルメ 福岡グルメ

糸島ドライブにぴったり!大人かわいい『レッドハウスカフェ』のヘルシー癒しランチにほっこり

更新日:

Redhousecafe2

糸島・二丈深江にある山沿いふもとの『レッドハウスカフェ』

数ある糸島カフェのなかでは「居心地のいい隠れ家カフェ」として親しまれている、女子会やドライブデートにも最適な人気スポットです。

外観・店内ともに大人っぽくも可愛らしく、ランチはヘルシーかつボリューミーな満足感、駐車場も広く糸島ドライブにもうってつけのおすすめカフェです。

スポンサーリンク

広くお洒落かわいい店内は癒しの空間

Redhousecafe50

広い一軒家を全てカフェリノベーションしたかのような、開放的でもあり落ち着きもある店内。白を基調としたところや、大人っぽいソファ席まで多種多様。

それでいて、全体のバランスがとれていて「いつまでも何度もゆっくりしたい居心地の良さ」を感じます。

Redhousecafe51

店内の一角には糸島作家さんの作品や、おしゃれな雑貨が販売されてます。

ランチはお昼12を過ぎたあたりから混雑してくるので、料理がくるまでの間に観て楽しむのがいいですね。

魅力的なメニューがたくさん!月替わりもあるランチメニュー

Redhousecafe6

「レッドハウスカフェ」のランチは彩り豊かな野菜中心のメニューが豊富。

月替わりメニューや季節限定メニューと、何度きても楽しめるラインナップですね。

Redhousecafe5

デザートも人気で「糖質を最小限」におさえて仕上げているとのこと。

今回は「野菜パスタ(1500円)」「エビ南蛮ロコモコ(1500円)」「桃のアイスパンケーキ(1200円)」を注文しました。

周りのお客さんをみていると、フードとパンケーキを1種類ずつ頼んでシェアしてるペアも多くいましたね。

ヘルシーでクリーミーな「野菜パスタ」はイチオシ!

Redhousecafe18

野菜が想像以上にごろごろはいっててビックリ。

糸島野菜を中心に20種類つかっており、ヘルシーでありながらも食べ応え十二分。ベーコンのアクセントとクリームソースのまろやかさも加わって、白ワインでも飲めれば最高のマリアージュになりそうな味わい。

何の野菜がはいってるかを考えながら食べるとなお楽しい。半分ぐらいしか分かりませんでしたけど(笑)

がっつり欲を満たすハマる味「エビ南蛮ロコモコ」

Redhousecafe22

ミニハンバーグのスマイルにほっこりしながらも、このセットのメインはロコモコというより「エビ南蛮」。

私の大好きな黄金(に見えてる)タルタルソースを纏った「エビ南蛮」がこの上なく食欲を刺激してきます。尻尾までバリバリ食べやすく、ご飯もすすむし、野菜と一緒に食べてもさっぱりして合う。

となりにある半熟たまごを割って、とろりと混ぜるとさらにまろやかになり「エビ南蛮」との食べ合わせがひたすら楽しいセットですね。

生地そのものが美味!冷んやり爽やか「桃のアイスパンケーキ」

Redhousecafe53

ここのパンケーキめっちゃ好き。「糖質を最小限」のおかげで生地やクリーム甘さがちょうどよく、食感もふわっとしながら噛み応えもあります。

それぞれの甘さがひかえめでありながらも、フルーツと合わさることで爽やかな甘さで満たされる。そこに「ひんやり冷たさ」も重なってきて『これスキーこれスキー』と言いながらペロっと食べてしまいました。

レッドハウスカフェのデザートおそるべし。そして感謝であります。

駐車場のご案内

Redhousecafe1

駐車場は店舗横にあって、めちゃくちゃ広いです。

停めやすくてありがたや〜。

あとがき

料理、デザート、店員さんの接客ともにほっこりしました。まさに糸島の鉄板カフェのひとつ。

「野菜パスタ」「アイスパンケーキ」は満たされることまちがいなし。

糸島ドライブの際はぜひとも候補にいれときましょう。それではまた!

RED HOUSE CAFE(レッドハウスカフェ)

関連ユニット

あわせて読みたい

-グルメ, 福岡グルメ
-,

Copyright© まつろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.