福岡 旅行/観光

宗像市の穴場観光めぐり、ちょっとマニアックなまとめ

更新日:

宗像珍景・落差”4m”の「妙見の滝」

17378546 x

県道29号線から県道87号線を北向きに曲がって1キロほど進むと、右手側にこの様な看板がみえる。

徒歩5分ほど行った先にあるのは宗像市内でゆいいつの滝である「妙見の滝」。 地区のウォーキングコースなどに選ばれる場所なので、道中は雨などでぬかるんでなければさくさく進めるだろう。

17378548 x

途中にみえる池にも眼をうばわれる。ものすごい緑である。

17378551 x

目的地に到着。なかなか良い雰囲気がただよってきた。

左にみえる階段をのぼると、、

17378552 x

ちょこん

17378553 x

いや、「どんっ」とほどよい水量で堂々と構える「妙見の滝」のお目見えである。 滝のそばには「妙見神社」があり、なにかを祈願すると龍神が親神北斗七星にその願いを届ける為に昇っていくという昇竜の言い伝えがある。

低い落差でありながら赤い岩肌のコントラストは美しく、どこか神秘的な雰囲気もただよってくる。気軽に往復できる散策コースなので是非立ち寄っていただきたい。

■妙見の滝 場所:福岡県宗像市吉武付近

四色の藤が咲く、八所宮の藤棚

17365830 x

日本神話に登場する夫婦神4代8柱をお祀りすることからその名が付いた「八所宮」。

17365831 x

境内の樹齢数百年の樫や常磐柿などは約65,000m2の原生林で、県指定の天然記念物に指定されている。

17365833 x

木々が生い茂る鳥居をくぐった先の拝殿を右にまがると、約1000m2の広さをもつ藤棚がみえる。

17365836 x

例年は4下旬〜5月上旬が見頃であるが、ここは四色の藤(うす紫、うすピンク、純白、薄緑白)が"時差開花"し長い間楽しませてくれるのが特徴である。ひとつひとつが美しい。

17365848 x

見頃な時期はこのようなグラデーションになっており、なかなかの見頃を迎えてきている。

17365860 x

この場所は人出も少なめだったので穴場かもしれない。駐車場も広くアクセスしやすいのでオススメだ。

■八所宮 場所:福岡県宗像市吉留3186

宗像でホタル鑑賞「山田ホタルの里」

17375372 x

沢を吹き抜ける風が心地よい、遊歩道沿いのホタルたち

毎年多くの人が訪れる宗像の自然公園 「山田ホタルの里」 ここはホタルが生息できるようにキレイな川の再生を目指して整備されており、夜20時以降になると、ゲンジボタルのほか、ヘイケボタルやヒメボタルの美しい天然のイルミネーションを眺めることができる。

▼駐車場は3ヶ所で約30台、この日は20時前で半分は埋まっていた。

17375374 x

17375375 x

▲出現状況どおり、ホタル観察路を歩けば充分なヒカリの数を眼にすることができる。

ホタルが活発に飛ぶ条件としては「曇っていて明かりがなく、雨も風もない、蒸し暑い夜」なので、事前の天候チェックはしておこう。

鑑賞の際は、自然を大切にマナーを守って、美しいホタルたちを眺めていただきたい。

■山田ホタルの里

場所:福岡県宗像市山田44−1

宗像が誇る、維新の志士『早川勇の像』

幕末から明治へ、高杉晋作、西郷隆盛、中岡慎太郎などと結び歴史を動かした勤王志士の一人『早川勇の像』、県道29号線沿いの"吉武コミセン"の近くに立っている。

17385706 x

勇は遠賀郡に生まれ、宗像吉留の医師「早川元端」の養子となった。 医業を修めながら多くの志士と交流し、薩摩・長州・筑前の三藩連合をくわだて馬関(現在の下関)にて、高杉、西郷の会談を実現し、"薩長同盟"の基礎をつくりあげる。

17385716 x

また、三条実美はじめ"五卿の太宰府への西遷"を実現するために奔走し、維新時代の先頭に立って活躍したのである。

17385714 x

その後、奈良府判事や元老院大書記官をへて、晩年は三条実美らの招請で東京へ居をうつし、上京してくる郷土の育成に専念、明治32年68才で生涯を終える。

17385719 x

幕末の世を駆けた『早川勇の像』、その台座の字は元内閣総理大臣「佐藤栄作書」であることでも知られいる。

■早川勇の像

場所:宗像市吉留3519-1

関連記事

宗像・大島の世界遺産候補めぐり、沖津宮遙拝所から神の島は見えるかな

神湊から船で30分、宗像市の『大島』に行ってきました。 福岡県内最大の広さをもち、世界遺産候補「沖ノ島」の関連遺産群とされる「中津宮」や「沖津宮遙拝所」など、自然の豊かさと歴史の深さを同時にあじわえる ...

宗像・赤間駅から近い桜の名所、『釣川』の桜並木と謎のモニュメント群

桜シーズン真っ只中、各地の桜の名所はヒト、ヒト、ヒト!のどんちゃん花見でワイワイ賑わってますね。 宗像市の名所といえば、花のお寺と呼ばれる「鎮国寺(ちんこくじ)」が有名です。 そしてもうひとつ、快速列 ...

宗像大社秋季大祭2015『みあれ祭 海上神幸』『高宮神奈備祭』の記録

毎年10月初旬に開催される宗像大社秋季大祭の神事、初日を飾る海上絵巻『みあれ祭・海上神幸』、最終夜を締めくくる『高宮神奈備祭』の記録です。 大海原の勇壮な海上絵巻 『みあれ祭・海上神幸』 沖津宮と中津 ...

あわせて読みたい

-福岡, 旅行/観光
-

Copyright© まつろぐ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.