雑記

福岡の「クチュールナオコ」へ、ウェディングドレス・タキシードを試着してみた

更新日:

couture-naoco

どうも、アヤナリゾートで挙式予定の「まつ茶」です。

今回はプラン内のウェディングドレス・タキシードを試着しに「クチュールナオコ」に行ってきました。

ぶっちゃけ「プラン内のドレスで満足できるかなー?どうせ追加料金かかりそ」と思ってたんですが、意外とそんなことないんですね

今後、同じようなことを考える方もいらっしゃるかと思うので、所感を記しときます。参考になれば幸いです。



選べるウェディングドレスは3種類

Naoco11

10万〜15万円クラスのドレスがプラン込み、ということで選べるのは3種類。大人なドレス、ショルダー付きのドレス、可愛らしいドレスと、なかなかバランスの良いバリエーションですよね。

生地感も十二分にしっかりしてて、妻の表情もキラキラしてました。(ホッと安心

どうやら「クチュールナオコ」はドレスメーカーなので、コスパよく高クオリティなものを揃えられるとのこと。ちなみに1番人気はショルダー付きのドレス、二の腕をカモフラージュできるとこが好ポイントみたいですね

最初は妻も「ショルダー付きのが良さそう!隠れるやん、、!」なんて言ってたのですが、結局えらんだのは右端のオープンで可愛いタイプ。

着てみると一番しっくりきたんですよね。試着してみないと、分からんもんです。

タキシードは黒1種類、人気なのは白やシルバー系?

Naoco12

タキシードはプラン内だとこの黒1種類、自分としては「黒がいいし、これで十分やん」って感じでしたが、人気なのは白やシルバー系ということで、いちお試着しました。

たしかにこういう衣装の写真よくあるなーと思いながら、いざ着てみると、どっかの小成金なおっさんみたいになったので、即却下となりました。

爽やかメンズならバッチリ合うので、追加料金はらう男性も意外と多いみたいです。(それだけ、プラン内ドレスが良いともいえる)

結局、追加料金なし?

えー結局、追加料金はあります。

礼服のシャツを持ってないので2980円と、頭に着けるベールの長さがもうちょい欲しい!ってことで、12000円ほど追加しちゃいました

式で新婦のベールをファサっとしたいかどうか、、!私はファサっとしたかった。

あと妻は、補正下着も自分で購入するかどうか迷っております。これもクチュールナオコで買うと2万ぐらいするようです。

【追記】

補正下着はアモスタイルで購入したみたいです。

今後の流れ

今回選んだドレスはアヤナリゾート現地に在庫があるので、持ち運びは必要ないとのこと。現地に在庫がなければ、自分達が持っていく必要があります

そして、最も大事なのが式の1ヶ月前に「最終フィッテング」をする必要があります。これをやらないと、現地で「サイズが合わなくなったンゴー!」となってテンヤワンヤあるあるらしいです

なので、維持しやすいサイズで衣装選びしときましょ。ちょっとキツキツ攻めたくなる気持ちは分かりますけどね。

あとがき

普段着ないものをいろいろ試着できるのは、思った以上に楽しかったですねー。

妻の表情がキラキラキラキラしだすのは、眺めててほっこり。クチュールナオコさん接客も商品も申し分ないですよ。

ではまたー。



【クチュールナオコ・福岡店】

関連ユニット

あわせて読みたい

-雑記

Copyright© まつろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.