暮らし 結婚行事 旅行/観光

アヤナリゾートで2人だけの結婚式!観光込みで費用100万、自由な海外挙式を選んでよかった!

ayana

どうも、まつ茶です。

年末に挙式とハネムーンを兼ねて、バリ島のアヤナリゾートに行ってきました。

海外挙式の主流はハワイやグアムですけど、バリ島は同価格でゴージャスなプランが組めちゃうんですよ

プール付の豪華な離れ宿、スタッフひとりひとりの抜群な対応(24時間対応の執事付)、年末年始でも暖かくて開放的なリゾート地ですね。

日本語話せるスタッフも多数いるので、サポートも万全。
ナシ婚派や国内挙式しか考えてない方、ハワイやグアムで海外挙式を考えてる方、ちょろっと選択肢にいれてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シンガポールで乗り継ぎ約9時間フライト

IMG 5224

福岡からだと直行便はなく、シンガポールでの乗り継ぎになります。長時間フライトなので、機内の快適グッズが役立ちまくりました。

とくにフットレストは必須、足がむくむこともなくエコノミー症候群の予防にもなりますよ。

寝る場合は「使い捨ての耳栓」もあった方がいいかも。僕のときは幸い静かでしたけど。

なんとウェディングケーキのサプライズ!

IMG 5222

なんとまぁ、粋な計らいでシンガポール航空さんからの白ワインとサプライズケーキ!ありがてぇありがてぇ。

妻もめちゃテンションあがってましたわ。(重要

テンパザール国際空港到着!12月は温度28℃ぐらい

IMG 5226

ついに到着!あったかーぃ、この時点で日本に帰りたくなくなるやつ。現地スタッフさんのお出迎えあり、わくわく気分でアヤナリゾートへGO!

交通はバイク多すぎ、ちょっと運転マナーこわい

IMG 5412

唯一、妻がひいてたのは交通状況でしたね。
バイクと車のせめぎ合いのようなマナーはちと怖い。笑

ほとんどの車、ウィンカーなんて10回に1回しかつけないす、、!

観光移動手段は車チャーターガイドかオプショナルバスツアーが無難ですな。

アヤナリゾート到着!THE・南国リゾート!

IMG 5254

うおーバリだ!南国だ!

入り口は警備員配置で荷物チェック、セキュリティ抜群ですねぇ。
心配性な親族への、説得材料にも使えますねぇ。

超豪華な離れ小屋「ヴィラ」へ

IMG 5239

アヤナリゾートには普通のホテル or 離れ宿など色んなエリアがあり、お値段も変わってきます。

今回は一生に一度ということで、離れの「ヴィラ」へ、、!離れ小屋ならぬ「離れ豪邸」、、、!?

IMG 5428

もうね、庶民には異空間ファンタジーの世界。
長時間の移動疲れもなんのその「来て良かったー!!!」と変な動きではしゃぎまくり

ソファのあるバスルーム

IMG 5420

一番小躍りしてたのがこのバスルーム、浴室って湯船とシャワーだけじゃないのって話。
ソファもあるし、洗面台も二つあるし、生花浮いてるし処理が追いつかない!

なぜかこの空間だと、半裸で歩いてもダラシなくないという。笑

ちなみにシャワーは別室にあります。外にもシャワーあります。うーんファンタジー。

庭にはプライベートプールと外ソファ

IMG 5418

どうも、うちの庭だったとこです。ああ、この頃に戻りたい。

海がみえるプライベートプール、屋根付きの外ソファ、プールサイドチェアに外シャワー。インスタ映えもしまくりですね。

IMG 5232

夜はナイトプールでさらにキラキラ感満載。ちょっと寒かったけど、無駄にプカプカ浮いておりましたよ。

観光は運転手とガイド付き車チャーターがおすすめ!

主な観光手段としてオプショナルバスツアーが無難っちゃ無難ですが、僕らは運転手とガイド付の車チャーターを選びました。

お値段なんと「8時間で6000円」、人件費2人とガソリン代考えるとめちゃお得っ!

現地でも日本語通じるカウンターがあるので、手配は簡単です。

Ayanakankou

もう自由自在に行き先決めれるので、ウブド方面ショッピング、観光スポット1ヶ所、現地の人がいくスーパーマーケットやら大満足の内容でした。

バスツアーより小回りきくので、ガイドさんおすすめのへんぴなお土産屋とか、有名スーパーよりかなりお得でしたよ。

車チャーター作戦おすすめです

アヤナリゾート内も見所満載!外にでなくていいレベル

Ayana2

スキマ時間はアヤナリゾートの広大な敷地内だけでも、十二分に楽しめます。ずっといてもいいぐらい

  • 綺麗な南国の海「クヌビーチ」
  • あらゆる箇所に自由に入れるプール
  • 民族芸能SHOW
  • 海岸断崖沿いの「ロックバー」
  • 数十種類の飲食店
  • マッサージ、パターゴルフ、テニス、図書館…etc

とくに「ロックバー」は他所の観光客もくるので混雑必至。
ぶっちゃけ敷地内の居心地よすぎて、プランをひとつキャンセルしちゃいました。笑

ウェディングは「ガゼボ」にて挙式!全スタッフさん達に感謝感激

16

アヤナリゾートには数種類の挙式場があります。その中の「ガゼボ」はバリ島っぽさがよくでてたので即決で選びました。

あとで思い出すときに、「インドネシア行ったなー」と振りかえりやすいですしね。

前日、当日のスタッフさんの心配りはとてもとても温かく、遠い国でも何ひとつ不自由なく大満足の挙式でした、、、!(涙

本当にホスピタリティ溢れる空間です。

Ayana02

式が終わり、ディナーから専属のバトラーさんに送って頂くと、なんとまぁ涙腺ゆるみまくるサプライズ!

そして次の日は、ハウスキーパーさんがカタチを変えていくという、、!なにこの連携プレイ、あったけぇあったけぇ。

妻は感動しきって、帰りに手紙書いとりました。よか思い出をありがとうありがとう。

帰りはシンガポール半日観光

ゆっくり4泊6日の滞在を終え最終日。

この日は「最後までバリ島で過ごすか」 「早めに出立し、シンガポール半日観光するか」の二択だったので、なんか得した気分の後者をチョイス!

実際、半日で満足できるかいなーと思いきや、各国のハブ空港でもあるシンガポール空港なだけあって、半日でも楽しめるトランジットプランは充実してますね

Ayana03

夕方到着〜スカイパークデッキ〜自由時間〜クラークキーでディナー〜マリーナベイサンズ周りナイトクルーズ〜迫力満点のウォーターショー

と、盛りだくさん。

むしろマリーナベイサンズとかに泊まらないなら、半日観光がいいぐらいですな。

とくに超おすすめなのが「ナイトクルーズ」と「ウォーターショー(無料)」はマジでよかった
シンガポールは夜から本気だしてますねぇ。エネルギッシュでゴージャスな夜。

ただ、「ナイトクルーズ」は受付が混雑しまくってるので個人で行くと大変かと思われます。
眺めのイイ席も座りやすいし、ツアー利用が無難ですよ。

旅の終わり、深夜フライトからの早朝帰国!

シンガポール発は深夜1時、この時間の待ち合い室は日本人だらけですねぇ。地方都市はこの深夜便に集中する模様。

ウェディングも兼ねた4泊6日のバリ島ハネムーン、最高に楽しかったです。
ぶっちゃけ費用は100万ちょい、国内での色んな手間を考えると、かなりお手頃じゃないでしょうか

もともと僕はナシ婚派だったけど、2人っきりの準備は自由で気楽なもんです

国内挙式しか発想がなかった妻も大喜びしてたし、「海外挙式」というワードに両家の親族にも示しがつきました。(ドレス姿は国内試着のときにお披露目)

現地スタッフの方々も、これ以上ないほどの親身なサポートをしてくださり、一生の思い出になりましたね。

海外挙式おすすめですよーとくにバリ島!また行きたいなぁ。

ではまたー。

余談:海外で使用したクレジットカードとお土産の話

観光中の支払いは基本【エポスカード】の海外キャッシングつかいました。

現金持つ方がこわいですからねー

あとは帰国して、バラマキ用のお土産たらなーい!ってときは、ネットで買うと便利です。
ぶっちゃけ現地のものより美味しいお菓子だったりするので、かなり使えます。荷物にもならないし、貰った方もわからないし、、。笑

 

あわせて読みたい

-暮らし, 結婚行事, 旅行/観光

Copyright© まつろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.