グルメ 福岡グルメ

陣原の「満月うどん」は北九グルメの鉄板!駐車場も広くなりアクセス良好!

更新日:

陣原駅近くにあるうどん屋「満月」、豊前裏打会の中でも人気を博す実力店です。

三ヶ森のころから何度も通っており、チェーン店を除けば「最も食してるうどん」になりますね。

今回は定番といわれる「ごぼ天うどん+ミニ丼セット」を実食!駐車場も停めやすくなってるので、そのへんも紹介していきます。

やっぱ満月サイコー!

スポンサーリンク

「満月うどん」の主なメニュー

基本セットは「うどん単品」に「+ミニ丼(300円)」。

お品書き裏に書かれてるこだわりを抜粋すると

・麺の追求

独自の配合でブレンドした小麦粉を使用。

・出汁の追求

門司のヤマニ醤油のオリジナル醤油、羅臼昆布、鰹節、鯖節などの一番出汁と合わせ。

・食材の追求

お米は鞍手郡小竹町の減農薬・減科学肥料の「獅子米」を使用。

お願いとしてミニ丼はサービス価格のため、単品注文はNGと書いてあります。(お子さんには対応してくれるかも)

私は「ごぼ天うどん」ばかり食べてますが、近所の通ってる知人曰く「野菜天ぶっかけ(冷)」「月見ぶっかけ」あたりもオススメみたいですよー。

でも「ごぼ天」から離れられないー!

サクサク食感!ど迫力のごぼ天うどん!

出ました名物ど迫力「ごぼ天」!毎度このビジュアルに食欲掻き立てられますねぇ。くぅ〜たまらん。

昔からこのスタイルですけど、今風でいえば「SNS映えするうどん」ともいえますな。

スープはあっさりしつつも出汁の効いた深みのある仕上がり、全方位向けの神バランスですね。毎回飲み干しちゃう。

そしてなんといっても、この麺!透き通った外観、不思議な弾性、満月ならではのツルモチ感、、、これがもーすこぶる気持ちのよい喉越しなんですよ。

口のなかで噛み切るときの繊細な食感も醍醐味、クセになる抵抗感!

こちらはセットのミニかつ丼、サービス価格だけあって300円とは思えないカツのボリューム!具材の比率が高いのが粋ですよねぇ。

やっぱ満月サイコー!

駐車場のご案内

駐車場は店舗裏側にある「エコ・フレンドリータウン陣原」の駐車場が90分無料で使えます。

駅近くなので、居酒屋利用も見据えての90分でしょうねーこれはかなり助かるかと。間違っても東郷駅の駐車場に停めないようにーそこだと有料になりますよ。

ほんと、三ケ森の頃にくらべるとアクセス良くなりました。ありがたいことです。

あとがき

相変わらずの安定かつ最高のクオリティ!陣原周辺の人うらやましすぎるー!

私は黒崎飲みのまえにお腹を満たして行くんですが、なんかもう満足しちゃって「今日は飲みでなくていいかなっ」とか思いますもんね。まあ、思うだけですけど(笑)

もうちょい福岡市寄りに来てほしいなー。

「満月うどん」ぜひお試しあれ〜ではまた!

【満月うどん】

関連ユニット

あわせて読みたい

-グルメ, 福岡グルメ

Copyright© まつろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.