カメラ

Sonyミラーレス一眼「Nex-6」レビュー!使用レンズやアクセサリーなど(随時更新)

更新日:

2013年1月に購入。

カメラ入門機として、とくに知識もなく買っちゃった機種。いまはこれを選んで良かったな〜と思ってます。

このブログ記事にある写真はNex-6とiPhoneで撮影してます。

細かいスペック比較などは分かりませんので置いといて、使用して感じたことをまとめます。

スポンサーリンク

眩しくても平気、標準内蔵の電子ビューファインダー

S 5316615

Nex-6を購入する決め手となったひとつです。ミラーレス一眼は小型なのでファインダーはほとんど外付けです。

晴れた日などは液晶画面が見えにくいため、活躍する場面は多いです。ファインダー越しでみると、被写体もまた違ってみえますしね。

ただこのカメラ唯一の不満点といっていいのが、ファインダーに付いてるアイピースカップが取れやすいことですね。注意が必要です。

スマホへの転送がとてもラク、内蔵Wifiネットワーク

S 5316617

Wifi内蔵のSDカードを買えばすむ問題ですけど、やっぱり内蔵されてるとラクです。

よく使う物ほど、すこしの手間はめんどうになるので助かります。

オートHDR機能が優秀

DSC03170

露出のちがう3枚を自動的に合成してくれるやつです。

明るいとこはより鮮明に、暗いとこも黒くならない程度に描画してくれたりします。

手軽に面白く撮れて気に入ってるモードです。設定下手な私にピッタリ。

使用レンズについて

S 5316622

左から

望遠に使うSEL55210(ダブルズームレンズキット付属)

標準のSELP1650。(すこし壊れやすいので注意が必要ですね)

神レンズ単焦点のSEL50F18。カメラ買ってみたものの撮らなくなった、、って人は単焦点で遊ぶと楽しくなるかも。

最初のころは標準レンズつまんね。とか思って、単焦点レンズばっかり使ってました。でも、ブログ用であれば標準レンズで十分かなと思います。

画質も申し分ないですし、Nex-6の携帯性を存分に活かすレンズだと思います。

この三脚と組み合わせて、機動力重視で持ち歩きます。

S 5316623

買ってよかったもの追加(2015/11/12)

花火などの撮影に必須のリモコン。安くて実用的です。

こちらの記事で使用した1000円ちょっとの一脚。人が多いとこではかなり使えます。

運動会のような、三脚陣取り合戦にも楽々対応できたりするので、自由雲台と組み合わせて持っておくと便利かと。

シグマ 30mm f2.8 DN

使いやすい距離で良コスパ好評価の単焦点

カラカラという音がなるのは正常だが、気になるひとは気になっちゃうみたいです。

追加(2016/05/12)

SEL16F28につけるフィッシュアイコンバーター(VCL-ECF1)を購入しました。約35000円ほどで魚眼レンズが手に入るとおもえば格安なので、とても満足してます。

shikashima19.jpg
nokonoshima-8.jpg

このような写真が気軽に撮れるので、ちょいと変化が欲しいときなどにオススメです。

まとめ

これでカメラにハマればデジイチに行こう。

なんて思ってましたが、画質、携帯性、利便性、のバランスが取れた名機だと思います。

どんどん使い込んでなにか気づいたら、また追記していきます。

関連ユニット

あわせて読みたい

-カメラ

Copyright© まつろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.