KITTE博多/博多マルイ

博多マルイの和カフェ『神楽坂 茶寮』、開放的な窓際席でスイーツから定食まで楽しめるイチオシのお店!

更新日:

Wacafe saryo3

博多マルイ5Fにある九州初出店の和カフェ『神楽坂 茶寮』。かつて郵便局長クラスがみてたかもしれない窓際の景色を楽しめる席が多くならび、抹茶を中心としたスイーツやボリュームたっぷりの定食など、小休憩から食事まで幅広く使えるオススメのカフェです。

ランチだけでなくディナータイムでも1000円前後の定食が楽しめるのは助かりますね。今回は夜に定食とスイーツを注文してみましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

茶寮のメニューはこちら

Wacafe saryo20

茶寮のFOODメニューはカフェとは思えない充実っぷり。定食からうどん、カレーやお洒落どんぶり、17:00〜限定のサラダなど、ありとあらゆるシーンに使いやすいラインナップですね。ごはんを白米と十六穀米から選べるのもナイス!

Wacafe saryo19

スイーツは和カフェっぽく抹茶中心。抹茶のチョコレートフォンデュがめちゃくちゃ気になりつつも、今回は「彩り野菜のさっぱりトマトクリームハンバーグ(1150円)」とスイーツ単品で「抹茶のフローズンモア・ハーフサイズ(490円)」を注文!

Wakafe saryo0

まだまだ他にもタルトケーキやスムージーなど目移りしちゃうメニュー盛りだくさん。至れり尽くせりなバリエーションですね〜。

まろやかなソースと肉厚バーグ「彩り野菜のさっぱりトマトクリームハンバーグ」

Wacafe saryo17

彩り豊かだな〜和のなかにオレンジのスキレットが映えますわ。ハンバーグも予想以上に大きい!これは期待が膨らみます!

Wacafe saryo10

ん!トマトクリームは酸味も少なく、まろやかなコクが絶妙〜肉厚十分なハンバーグにトロトロと絡んでウマ〜い!このソースはパンだろうと野菜だろうと、なに付けても合いそうだなー。

Wacafe saryo11

十六穀米には小鉢のキヌア塩をふりかける、素朴な味わいに不思議なぷちぷち食感とほどよい塩味が良いアクセントになりますね〜。ちなみにご飯のサイズはS/M/Lと選べて、これは「L」なので「S」選んじゃうとすごく少ない気がしますな。気をつけましょう。

焼マシュマロとアイスの幸せコラボ「抹茶のフローズンモア・ハーフサイズ」

Wacafe saryo7

もうこれは見た目からテンションあがりますね。サクサクのグラノーラの上に抹茶アイスと香ばしく焼いたマシュマロをしきつめた約束された逸品。

Wacafe saryo5

マシュマロの香ばしいほんのり温かい甘さと、抹茶アイスの冷たい味わいに味覚を揺さぶられ、そこにグラノーラのアクセントがくる幸せのスイーツ三重奏。いや〜これMVPマシュマロだなーマシュマロキングだなー!小休憩スイーツにピッタリなやーつ!

次回はフォンデュ頼むつもりだけど、またこれイっちゃいそう。やっぱりスイーツは正義ですねーごちそうさまでした!

あとがき

博多マルイには1F〜6F各階1つずつカフェがあり、ここは上位に食い込むことまちがいないでしょう。とくにお連れさんがいる場合とか、FOODも充実しててカフェの話しやすい雰囲気もありますし、ここがベターな選択になりやすいかと思います。

和カフェ×スイーツ×定食という組み合わせは万能感ありますねー。

ちなみに、エポスカードを提示するとスタンプカード2倍になりますのでお忘れなく〜それではまた!

関連:お初グルメ目白押し!「博多マルイ・KITTE博多」の日本初・九州初出店舗をピックアップ!

関連ユニット

あわせて読みたい

-KITTE博多/博多マルイ
-

Copyright© まつろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.