グルメ

福津・カフェドボッコで海沿いランチ、絶品スイーツ「アイスクィーン」にハマる!駐車場は狭い店舗横と広い共用スペースがあるよ

更新日:

福津市の福間海岸通りにある『カフェ ド ボッコ』。海沿いに並ぶお洒落な店舗のなかでもイチオシのカフェ。

オーナーさんが「ももち浜ストア」に出演されてる花田編集長の奥さまであることも有名ですね。

店内からの見事なシーサイドビュー、テラス席はペットOK、バリエーション豊富なランチやデザート、夜もお得な「夜までランチセット」があったりと至れり尽くせりなお洒落スポットです。

スポンサーリンク

「カフェドボッコ」の主なメニュー

「カフェドボッコ」のランチはなんと、夜まで注文できます。

お洒落な店舗のディナーは懐にダメージあるので、1500円以内で済むのは助かりますねー。夜のドライブコースにもぴったりですな。

人気メニューはやはりパスタセットで今回は「バタマヨ明太子(set1400円)」と店員さんおすすめ「ゴロゴロベーコンの温玉カルボ(set1500円)」を注文。さらにイチオシのデザート「アイスクィーン(450円)」も追加で奮発しちゃいました。

Cafedebocco8

料理が運ばれてくるまで海を眺めれる贅沢、このロケーションはそりゃ人気になりますな。

テラス席にはわんちゃん連れのお客さんもいたのでペットOKということでしょう。食事をおえた女性がそのままわんちゃんと砂浜を走り回るという、なんとも優雅なシーンが眩しかったです。素敵すぎるやろーっ。

あっさり塩加減「バタマヨ明太パスタ」

Cafedebocco50

どうしても明太ってつくと頼みたくなるんですよねー周りをみてても注文率が高かった「バタマヨ明太パスタ」

ガツンとくる味かと思いきや、意外とあっさり塩加減な味付け。ついつい食べやすくてあっという間に完食しちゃいますねこれは。

濃い味を欲するときはちょっと物足りないかもしれませんな。

カルボナーラは正義!「 ゴロゴロベーコンの温玉カルボ」

Cafedebocco10

どうもパスタといえばカルボナーラと思いこんでるカルボナラーです。

「ゴロゴロベーコンの温玉カルボ」は濃厚かつまろやかなソースとパスタがよく絡んでて、分厚いベーコンとバッチリ合います。よく注文されてる明太ちゃんより、こっちを推したい。

とろみのあるソースはバケットに染み込ませて食べると抜群ですし、やっぱりカルボナーラは正義だと思いました。めっちゃ贔屓目です。

といっても、店員さんのおすすめでもあったので逸品にまちがいないでしょう。

伏兵あらわる!絶品スイーツ「アイスクィーン(岩塩)」

Cafedebocco16

ただのかき氷かと思いきや、もうザクザクの見た目から異彩をはなつ「アイスクィーン(450円)」

かけるソースにブルーベリー・チョコソースとありますが、ここは「岩塩」をつよく推しときたいですねー。

Cafedebocco18

ザクザクの新食感と舌でとろける甘み、そこに岩塩が合わさることで、多層的な甘みへと到達します。

「塩って、こんなに甘みをひきたたせるのか、、!」とワナワナしておりました。

ランチもいいですけど、これのためだけに寄ってもいいかなって。それぐらい気に入っちゃった。

ブルーベリーとチョコソースに浮気することもないでしょう。岩塩の荒ぶる甘さのトリコ。

駐車場のご案内

Cafedebocco51

駐車場は店舗前に停めやすい3台分と、店舗奥に7台ほどあります。奥のほうは入り口もせまく大きめの車だと、ちとリスクがあるかも。

Cafedebocco21

もし店舗側が満車でも、徒歩3分ほどの距離にある広い共用駐車場があります。

ここの案内所ではお店で使えるクーポンを配布してるときがあるので、立ち寄る価値もありますね。

あとがき

抜群のシーサイドビューに、夜までランチセット、デザートのアイスクィーンと、これ以上ない海沿いカフェですな。糸島に行かなくてもいいくらい。

とくに夜のドライブにはうってつけじゃないですかねー隣町には深夜0時まで開いてる「パヤンパヤン&ディー」もありますし、なかなか選択肢のあるコースになりますな。それではまた!

【Cafe de BoCCo(カフェ ド ボッコ)】

関連ユニット

あわせて読みたい

-グルメ
-

Copyright© まつろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.