福岡 旅行/観光

「泊まれる本屋・福岡」に泊まってみた!天神パルコ内に4800円で寝れる非日常ホステル

更新日:

Staybooks17

天神パルコ6Fに『泊まれる本屋・福岡店』がオープンしたので泊まってきました。

東京、京都に続いて、福岡は3店舗目「本に囲まれウトウトする空間」は非日常感に溢れ不思議な居心地。

お洒落なカプセルホテル、裕福なネットカフェと捉えれば利便性もよく、都市中心部に5000円前後で泊まれるホステルとして使えますね。

天神ど真ん中で、GW中に2人1室6800円、1人4800円はかなりやっすい(オープン後の金土祝前日は変動してる模様)。 ショッピングビル内でも24時間出入り自由だし、よくセキュリティで折り合いついたもんだなぁと思います。

かなりユニークなホステルですよ。

スポンサーリンク

まずはチェックイン!

Staybooks19

店内へはカードキー認証が必要なので、入り口前で済ませます。

注意点として、決済手段は「クレジットカードか交通系ICカードのみ」、現金派のひとには厳しいですけど、個人的には好ポイントですね。(LINEPayも使えるよ)

デイタイム利用も可、13:00〜17:00まで500円/1h、フリータイム(デイタイム時間内)1500円です。

その他受付時に説明してもらったことは

  • 24時間出入り自由(夜間はエレベータ1本
  • 飲食持ち込み可、ただしベッド部屋では食事しないこと
  • 部屋のシーツは自分で敷くこと
  • シャワー有、ドライヤーは0時〜7時まで使用不可(騒音対策
  • パジャマレンタル1500円〜
  • タオル・アメニティセット500円〜
  • Wifiあり
  • 耳栓無料(めっちゃ役たつ)

などなど、接客フレンドリーな店員さんも多く、困ったことは相談しやすいかと思います。(空調効きすぎで寒いときとか、ブランケットくれるよ)

今回は2人部屋6800円へ

Staybooks11

いや〜なんとも非日常的な空間、ところどころ本棚が空いてたり、ハシゴがかかってるの見えますかね?そこがお部屋への入り口です。

ノソノソひとが本棚にはいっていく光景がめちゃシュール仕切りはカーテンなので、付属の耳栓が役に立つわけですな。

Staybooks16

今回こっそり1人で行こうかと思ったけど、都市部に2人6800円はやっすいので、ダブルを試してみることに。

幅約120cm、奥行き約200cmほどのただ寝るだけのスペース、横になる分には問題ありませんなー。

Staybooks15

ちいさな鍵付きボックスや耳栓、ハンガーや小棚もあるんで、狭いスペースながらも快適に使えます。

WEBにはダイヤル式の小型ロッカーという表記があったので聞いてみたところ、どうやら事務所内にある返答。大きい荷物など相談してみると、何かしら対応してくれそうでした。

Staybooks9

ちなみに1人部屋はこんな感じ、マットレスの幅が小さくなってて、部屋の幅は90cmぐらい。おひとりさまなら超快適空間ですね。

土日でも5000円前後なら、都市部の拠点として有力候補でしょう。

おもな店内設備、バルミューダトースターもあるよ

Staybooks12

快適に持ち込みできるよう、お皿や電子レンジ、まさかのバルミューダトースターまで揃っております。(コーヒーは有料)

3万近い高級トースターを揃えてるなんて惚れ惚れしますね〜パルコ1Fのパン屋「ゴントランシェリエ」はパンオブザイヤー2016受賞のクロワッサンで有名なので、組み合わせると幸せになれます。

スタッフさん曰く「ランチパックも激ウマになるんですよ!」

とのことで、試す価値アリアリ。

Staybooks5

こちらは洗面所、奥2、3つがシャワールーム、手前がウォシュレットトイレ

Staybooks4

シャワー室はオープンしたばっかだしピカピカキレイ、快適に使わせてもらいました。(無印のフィルム石鹸フィルム歯磨き買っとくと便利)

Staybooks7

店内でクラフトビールも販売してるので、プハーッと一杯!苦くてめちゃ好み〜読書どころじゃなくなるとこだった、、(中洲近いし)

深夜のパルコを通るのも一興、なかなか特殊な体験ですねー。ほんとよくセキュリティで折り合いついたなぁ。

さいごに

Staybooks10

本は様々なジャンルの書籍、洋書、福岡関連の本、マンガ、いたる所にディスプレイされてる中から、お好きなのをチョイス。

コンセントやWifiもあるし、デイタイムで作業場所としても使えますね。

ほどよい非日常空間と、十分に寝れる設備、ここはおひとり観光拠点として最強かもしれない。つぎはひとりで来ることにしよう。

博多駅周辺のショッピングビルにもできないかなー良かホステルです!

【泊まれる本屋・天神パルコ新館6F】

「泊まれる本屋・福岡」の予約方法Topic

「泊まれる本屋」の予約は専用フォームから行えます。

表示されるカレンダーから空いてる日をクリック→必要事項を記入→現地払いはなく「クレジットカード事前決済のみ」です。

Twitterアカウントからもキャンセルや混雑情報を入手できるので、急遽宿泊するときなど役に立つかもしれませんね。

おまけ・天神パルコグルメのおすすめ

刺身盛り放題「魚助食堂」、これで小盛り!

IMG 3795

北九州の雄、豊前裏打ち会のうどん「武膳」の明太クリームうどん!パスタよりうまい

Staybooks28

「ゴントランシェリエ」パンオブザイヤー2016受賞のしっとりさくさくクロワッサン、期間限定タイプも狙い目

Staybooks25

関連ユニット

あわせて読みたい

-福岡, 旅行/観光

Copyright© まつろぐ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.